脳内イメージ力を上げるには

実は脳内イメージ力というのは、創作だけの話では無いようです。

スポーツ:スポーツでもイメージトレーニングといって、成功した動きをイメージして、実際の動きに反映させるのが大事らしい。

立身出世:ナポレオンヒルとかの願望達成のコツも、成功した自分をありありとイメージすると、なぜかそうなる。らしいですな。

宗教:浄土宗の行に、極楽浄土を見えるようぐらいの強さまで瞑想すると、極楽往生間違いなし、というものがあります。

オカルト:現存する西洋魔術でも、自分を中心に四方向に守護天使をイメージし、対話出来るレベルまで脳内に構築するという技法があります。(運気が良くなるそうな)

つうわけで、まあ、イメージを使ってあれこれすると、立身出世できたり、極楽往生できたりするらしいです。
それに比べれば、創作で良い物を作るというのは大分楽な作業とも言えますな。

●イメージ力を上げるには

たぶん一番簡単なのが、本を読むことですね。
それも、ただ読むのではなく、その場面をくっきりとイメージしながら読むと、自然にイメージのトレーニングになりそうです。
ラノベとかのイメージしやすい物よりは、文学とか、大人向けの小説の方が難易度が高くてよろしいかと。

ヨガとか座禅とかもよろしそうですが、まあ、暇だったらね。という感じですな。

あとは、実際に体験してみる、というのが一番イメージ力のトレーニングになろうかと思います。
実作してみると、いろいろな物が足りないと思うようになります。たとえば、騎馬での戦いのシーンを書くのに、自分は馬に乗った事がないので、現実に乗馬に行く、みたいな。
弓兵の感覚をつかむために、アーチェリーを習うみたいな。
実際に体験した物は、イメージとして質が良いと思いますね。
[PR]
by sakananovel | 2009-07-15 11:03 | 同人ゲーム製作


<< オマケノベル九号ラインナップ どうして文章が下手なのに面白い... >>