オマケノベル九号ラインナップ

オマケノベルのラインナップが決まりました。

『団平さんと私』甲二先生 扉絵:九縞隷画伯
不幸は何時も物陰から、じっとこちらを見つめています。
愛する妻を失った私は、愛犬の団平さんと一緒に海を目指して旅にでます。遠く水平線が浮かぶ、ハートフル愛犬冒険ラブロマンス。

『反理想郷にさよならを/彼女を救え(ない)FAREWELL DYSTOPIA / (I can't)Change the world.』秋山真琴先生 扉絵:ZUKI樹画伯
大疾刀春人、彼は冒険科学者である。今日も彼は四国は三嶺山地に謎を求めて分け入って行く。大暴走冒険科学者物の新境地。官能伝奇冒険科学巨編!

『月明かりの道』川獺右端 扉絵:前191画伯
魔物でホテルマンの僕は、合戦の運営を頼まれてしまう。合戦の開催を目前に控えた夜、僕は県境で人狩をする魔物に出会う。
狗張子世界を縦断する、超犬子大戦風味合戦絵巻!

『東河の魔導師EC・CASTER』森皿尚行先生 扉絵:2の人画伯
遙か銀河でオピオンに破れたルタは東河A.E.R.へと避難する。魔女と契約を交わしたルタは十一年に渡り、彼女の息子を守ったのだが……。海を行く魔導列車、魔術とSFが立体交差する本格魔法学院青春ロマン!

『パイプライン』広川伊砂緒先生 扉絵:大胡あすか画伯
マンション育ちにして屋上マニアのセッキーさんは忍び込んだ屋上でナツカさんと出会う。フェンス越しの遠い海、澄んだ空の色。リリカル叙情百合の花の薫る文芸作品!

という感じ。
一時期に比べ、本数が半減なのですが、本の厚みはそう変わらない模様です。なぜかというと、川獺と森皿先生が100k越えの作品を書いたからですね。
[PR]
by sakananovel | 2009-07-16 11:09 | 同人ゲーム製作


<< クロの幽霊 脳内イメージ力を上げるには >>