最近のお話作り

さすがに、一年に二回オマケノベルで五年も短編を書き続けていると、書き方が変わって来てまして。

昔は、箱書きとかプロットとか切りながら作っておりましたが、今はまったく作らず、適当に書いております。
うまく勘所にあたると、結構するするとまとまった物語が出てくるでありますよ。
構想とかは一応するのですが、感じとしては高空から飛行機か何かで道筋を見るような感じです。

執筆は徒歩みたいな感じで、現地をゆっくりと歩いて興味の引く事象を書き留める感じですな。

テクニックとか資料集めとかが無用という訳ではなくて、一応そろえておくのだけど、手になじんだ最小限の装備でジャングルに入り込む感じです。

手が上がってるのか、単に無精になってレベルが落ちてるのかちょっと解りかねますね。
[PR]
by sakananovel | 2010-01-13 17:05 | 同人ゲーム製作


<< おすすめ同人紹介さんから、シナ... コミケ77レポ、ちょっと版 >>