左腿後ろの熱

なんか変であるのだよ。
左のももの後ろ側が、ときどき「ぼあっ」と熱い。
ストーブに当たったかのような熱が発生するのだ。
なんだろうなあ、気のようなものだろうか。
左もも後ろが冷えていて、血流により、ぼあっと暖かくなるのでは? とか仮説を立ててみたが、
特に冷えている様子はないしね。
なんとなく不思議現象であります。
[PR]
by sakananovel | 2010-06-16 01:37 | どうでもいいこと


<< シナリオの鉄人 一般公開 北方三国志を読んだ >>