コミケ80レポート

前日までー。
とりあえず、「ヘビヘビ祭りの夜」なんだが、色々盛り込みすぎの上に、ネットのカオスラウンジ騒動に気を取られて進捗があまり良くなかったのだな。
本来は、曾卵戦は三回戦だったし、戦闘影絵もやりたかったのだが、コミケ前日まで格闘して、いろいろ積み残してCDR焼きとなりました。
でも、まあ、あたらしく導入したアニメスタジオプロが異様に使いやすくて、立ち絵表現のレベルが上がったような気がしますな。
あと、国都の方で作った地図とか背景とかを流用出来たので、準備期間にしては色々豪華です。
あと、馬鹿システム画面はご自慢です。触った人はぎょっとするかも。
画像アルバムに、まだゲームで出てきてない動画をオマケに入れております。ご鑑賞あれ。

今回前日合宿の参加者は、いつもの小豆さんと、森皿さん。あと、コミケ参加はしないのだけど、申込書を買いに来た、リンゲトの斎川どんとりうさんが来ました。
もそもそCDRを焼いていると、焼き終わるぐらいに、鎌倉観光を終えた、斎川さん、りうさん、森皿さんが我が家に来ました。
で、恒例の、小豆さんが来ない。連絡によると夜の11時になりそうとのこと。……あんた、半休はどうしたん?
しょうがないので、みんなで駅前の行きつけネパールカレー屋「ニルバーナ」に行きました。
丁度、今回もベリーダンスがやっていて、ダンスを見つつカレーを食べました。
やっぱり鍛えてるダンサーの動きは、超斬れがあって、見事です。へびへび祭りな気分満載。
家に帰って、へびへびをもそもそ封入です。四人でやると早いね。
すぐ完成して、あとは色々だべりです。福島の事とか色々ききましたな。

11頃、噂のあいつ、荒井小豆登場。で……。例年通り……。完成してないよーっ!!
パッケ書き始めたよーっ!! でもそれはいいよ、だけどっ、スクリプトもまだだよーっ!!
森皿さんが大車輪で組み始めたよーーっ!!
「カラープリントいいですかい?」と寝ぼけた事を言い出しました。
「プリンタのインク、へびへび祭りで切れました」
「おーのーっ!」
家の機材を当てにするなら、自分でインク買ってこいよーっ!!!
しょうがないので、小豆さんちの「さつきとショーコ」はモノクロパッケで偉く地味に……。

「こんな所に居られるか、俺は自分の部屋に帰る」
と、死亡フラグと立てつつ、俺は自室でクーラー掛けて寝ました。

さて、翌朝、下の事務所に行くと、みんなマグロのように寝てました。
小豆さんをたたき起こして準備、斎川さん、りうさん、森皿さんは後出で、昼頃コミケに来るとの事。
二人でもそもそと新川崎へ。今回は雲上回廊の秋山さんちに委託なので、荷物も少ないです。
話を聞くと、どうやら小豆さんは三時まで生産していたらしいです。コミケ始まる前にお疲れです。

秋山さんとの待ち合わせの大井町へ。
ここからタクシーでコミケへ向かいます。
タクシーでのコミケ行きは初めてで、なんだか贅沢です。混んでもないし、あまり歩かなくていいし、偉く快適ですなあ。
タクシー降り場は東館の下にあり、現場行くのも近かったです。ああ、これから毎回タクシーを使おうかなあ。

設営は秋山さんに任せて、委託のおいらたちはぼんやりしております。
サークルチケットは三つなんですが、椅子は二つ。とうぜん、誰か一人は旅にでなければならない掟です。
夏コミで旅モードは結構死にます。会期中あちこち放浪しておりました。
なんか、エロノベル島だったので、いまいちお客さんの動きが悪いみたいです。
くそう、同人ゲームオブザイヤー取ったのにー。というぐらい売れませんな。

中央二階の焼きそばを買ったり、うろうろ、最終的に西館の有料休憩所まで脚をのばしました。
なんか、噂と違って、寝る場所ないですよ、お弁当も売ってないし。机と椅子があるだけです。
でも、冷房がカンカンに掛かっていて快適ですね。

おいらが放浪の旅に出ている間に、可愛い少女の国都ファンというレア存在が来ていたらしいです。
「あのー、国都の剣の新作はないんですか」
「はあ、ありません」(小豆氏)
「これは、国都の続きですか?」(へびへび祭りを指して)
「えーと、前日譚といいますか、そんな感じの」
「18禁ですか?」
「そです」
「きゃーーーっ」(少女逃げる)
「……」
……。見たかったーっ!!
まあ、国都はDLサイトで売ってますので、皆さん買って下さいね。(売れてない)>>国都

いつもお世話になっているとんびさんから差し入れを頂きました(^^)
今回は同人オブザイヤー受賞のお祝いという事で沢山いただきました。
キンキンに凍ったジュース三本と、お酒と、あと、国都の剣の外伝SSの本でした。
これが凄く凝っていて、絵も綺麗に書いているし、ちゃんと面白いし、ブログでちょっと語っていたキャラが出てたりと、もの凄い良い出来の物で、凄く嬉しくなりました。
とんびさんありがとうございました(^^)/

ぼちぼち売れなくなって来たので、二時頃撤収準備です。
へびへび祭りの戦果は十六枚ぐらい、あんまり売れませんでしたな。
委託なんで、サークルを補足して貰えないのと、ポップやポスターを使えないのが痛いでしたなあ。
折角、同人オブザイヤーを取ったので国都も置きたい所でしたが、まあ、委託の身でわがままは言えませんね。
ちなみに、小豆さんの売り上げも良くなかったみたいです。パッケがモノクロだしなあ。

さて、みんなでタクシーに分乗して、大井町へ。

五時頃、大井町の月の雫で打ち上げです。
メンバーは、私、森皿さん、小豆さん、斎川さん、りうさん、ノエルさん、斎川さんのファンの四国から来たお方という七人です。
(秋山さんはライトノベルの宴会に行ってしまいました)
わやわや宴会です。やっぱり打ち上げ宴会は楽しいですな。
色々料理とか飲み物を頼んでもなかなか来ません。料理すっとばされたりしてました。
どうやら、女給さんが二人で回してるようでてんてこ舞いらしいです。
同情しつつ、いろいろ頼んだり来なかったり、後で来たり、冷めてるのを持って帰って貰ったりで、いろいろ大変な宴会でありましたぞ。

五時頃入ったので、上がったのは八時頃、そのまま、電車で川崎へ、バスでうータン宅へ。
事務所でわやわや、喋ったり、戦利品のゲームをプレイしたりしましたね。

十二時前に、みなさんおねむになりまして、俺も自室へいって睡眠です。
死んだように眠りました。

で、起きたら恒例のコミケ後の慰労会であります。
今回は、アキバとか行かないで、近場の温泉施設でごろごろしてました。
ここなんだな。良い温泉で、食事も美味しいし、安いのでお勧め。綱島温泉もいいのだけど、ここの方が綺麗でオーガニックなのだな。
初めて併設する蕎麦屋に行ったんですが、美味しい! これはまた行ってもいいなあというか、蕎麦宴会も良いねー。日本酒と酒と豆腐と蕎麦ー、うーうー。
家に戻って、三時に小豆さんを送り出し。また年末来なさいよー。ちゃんと作業終わらせてね。と言う感じ。

そのあと、斎川さん、りうさん、森皿さんで、家に戻り、ファイヤーボール12本を連チャンで見たり、今期最低アニメをみたりしましたな。
駅前の美味しい台湾系中華屋さんで、夕食です。カレー屋さんの真下にあるんすよ。
森皿さんを送り出して、家へ。

斎川さんたちは車なんで、何時帰っても良いので、喋っていたら、ベルセルク話で大盛り上がり。
どうも、三浦さんは、聖都で、谷の塔篇のリフレインするのではないかという推理が、気っ風の良い売春婦ねえさん再登場ありますよ、とか、グリフィスと十獣騎士たちは、モズクズさんと拷問師たちと対応してんじゃないとか、色々語りました。

鎌倉の武器屋で買ったという、西洋剣を見せて貰ったりしてたら、あっという間に時間が過ぎて、11時です。
名残惜しいですが、斎川さんたちも送り出しです。
また、年末、今度は作品作って来て下さいね。
また遊ぼうぜー。という感じで、おいらの夏のコミケは終わったのでありました。
[PR]
by sakananovel | 2011-08-16 00:12 | 同人ゲーム製作


<< おすすめ同人紹介さんから へび... コミケ終了~ >>