ウインドウ問題

こねこさんちのプログへのトラックバック記事であります。


うちはこーです!!

b0043794_194148.jpg


全画面タイプなので確かにうっとおしくはありますな。
少々Nscripterのディフォルトよりも窓の色を薄くしているのですが、そうすると今度は白い部分と被さったときに読みにくいです。

実は、全画面と下画面ってそんなに変わらないのはご存じですか?
「ONE」のPC版は下ウインドウ、PS版は全画面です。
読んでみた感じは、そうかわりません。
そうすると「ONE」の下窓っていっぱい字がはいるのだね! とそう思ってましたが、調べてみた所、25文字の三行(四行枠はあるのだが、最下行は使わない)でした。全画面が23字×16行なので、1/5でした、それなのに読んだ感じはかわらない。

何故でしょうか。

えー、実は全画面方式でも、画面上をびっちりと字が埋め尽くす事はありません。
一つの段落が三行に渡ることがあまりないのですな。
ということは、三行、地の文を書いて、改ページしていけば下窓方式でちゃんとした文のシナリオが書けちゃうわけです。

じゃあ、全画面の利点て無いのか、というと、実はそうでもなくて、実は下窓だと、画像が沢山無いと、ちょっと寂しいわけです。グラフィッカーの負担が大きい訳ですな。

イレギュラーな方法として、人物の横に文字ウインドウというのもありました。「果てしなく青い、この空の下で…」とかね。でもあんまり流行らなかったですなあ。

目線の移動から考えると、全画面か下窓方式になってしまうようですなあ。
最近のサカナでは、ちょこちょこ改ページを入れて、文字と人物があまり重ならないようにしております。
上窓方式ってどうなんだろうなあー。
[PR]
by sakananovel | 2005-06-13 20:00 | 同人ゲーム製作


<< 起承転結グラフの謎 村田君がDVDを持ってくる。 >>