小松菜屋さんのデザイン

小松菜屋さんが新規企画で学園コメディゲームに参加なさるそうな。どうもはちくまさん関係らしいでありますな。
>>>>ねこのみかんさん
猫耳学園物で面白そうです(^^)

しかし、小松菜屋さんのデザイナーさんは、わらしなさんなのか、はたはたさんなのか解りませんが、異様に上質でありますね。
同人ソフト界のトップデザイナーと言えば半端マニアさん(なちさん)と私は思ってますが、小松菜屋さんもタメをはれるぐらいデザイン力が高い気がします。

夏コミで戴いた「蛙の悲鳴-産」もそれはそれは良いデザインでありまして、CD盤面なんかを見て「うへえ」と溜息をついてましたよ。(中身の絵も素敵でしたが)

デザイン力が高いと「製品」としての品質が上がり、なんか顧客満足度が上がる気がします。
まあ、ゲームは本体がキモなんですが、パッケージなどの外物のデザインが良いと「気を使っております」って感じがして良いですな(^^)(売れ行きにも関係しそうです)

デザイン力を上げるにはどうしたらいいかというと、好きなデザインを真似するのが良いかと。(あと本を読んでデザインの基礎知識を入れておく)真似して真似して真似しているうちにツボみたいな物が解ってきますし、だんだんと感性なんかも磨かれて来ます。
まあ、サカナ・ノベルのデザインは「まあまあだけど、鈍い」と評判ではありますが(笑)
[PR]
by sakananovel | 2006-09-26 11:28 | 同人ゲーム製作


<< 650さんからレビューを頂きました マルチエンドという運命の輪 >>