ペリカン便でオマケ・ノベルを一式発送

やれやれであります。
オマケ・ノベルの本とCDR版を梱包したら15Kgもあったですよ。
本はかように重いのであります。
100部とか生産したくない理由の一つでもありますね。

これで当日はある程度軽い荷物で行けそうです。
毎回、コミケの始まる前に死ぬかと思ってましたからねえ。

残すは、プレ狗張子のみっす。もう一がんばりですね!
[PR]
by sakananovel | 2006-12-22 18:05 | 同人ゲーム製作


<< 猫が死んで切ない ノロ直ったと背景 >>