CSSでサイトを組む事

最近はなんだかCSSにはまってしまって、ホームページの改造ばっかりしてる私であります。
CSSでレイアウトをすると、1ドット単位できっちり組めるので面白いのでありますな。

で、色々なブラウザを引っぱってきて、それぞれ写して、違和感在るところを調整してみたり。
ドリームエーバーを使うとCSSの補助もあるし、いろいろと便利であります。

CSSでのレイアウトというのは、簡単に言うと、四角い箱を作って、それを並べたり囲ったりして組み上げて行く訳です。ちょっと前はテーブル(表組み)で色々レイアウトしていたものの代わりに、divで囲った箱を使う訳です。

この箱は、命令によって、縦に積み重なる方向と、横に並ぶ方向を設定できるので、サイズを決めてかっちり組んでいけるわけです。
例えば、730ピクセルで横幅を決めた箱を作り、その中に550ピクセルの幅の箱を入れ、その中に表題の箱、記事の箱と積み上げていくわけです。
箱自体に背景がつかえますし、裏技を使えばロールオーバー効果も出来ます。

テーブルを組んでいく方法に比べて、ソースがシンプルになって、メンテナンスがしやすいのと、論理的な構造文を書くと改造が便利なので、自然に正しいHTMLで書くようになるのが良いところですな(^^)
[PR]
by sakananovel | 2007-05-08 14:09 | 同人ゲーム製作


<< 鏡先生のシナリオ講座に行ってきた WEB拍手返信 >>