夏の物進捗

狗張子が停滞中(でも微速前進)なので、穴埋めに銀鱗行を企画したのだが、これもまた作業量が膨大な上、シナリオが良い感じなので即作が勿体ないと言うこととなり、銀鱗行のプレ版みたいな物を書きはじめているのだが、また変に筆が走って、前後編になりそうな勢いであり、なんだか生産管理がなってないなあという感じなのだが、まあ、進んでるといえば進んでるので、張り子の素材待ちの時期よりは辛く無いですな。

基本的に複数企画を上げ、育つのを待つ感じなので、色々やらないであろうという企画がごろごろしていて、豊饒なんだか能率が悪いんだか。

起動中企画
・ドラさんと三十路の詩人>フラッシュコンテンツ。ミニエロゲーなんだが、アニメ処理は作業量膨大のため、立ち絵実験の途中で停止中。三十路の詩人の家にドラと名乗るセクサロイドが転がり込んで色々な意味で大暴れという物。WEB拍手のご褒美に張ってあるフラッシュがドラさんであります。
・信濃口>ループ系アドベンチャー。一応企画だけ。カメラマンが信濃口という街で五日間ループに入ってしまって、いろいろ謎を解いたりする物。ルート五本とか、またもや大きく構えているので、企画段階でアイドリング中。
・銀鱗行>戦乱ファンタジー。シナリオは大体80%ほど完了。騎馬と都市陥落作戦というもの。軍記物は結構燃えるのが解ったっす。ガンダムの魅力はロボットだけじゃなくて、戦記の側面もあったんだなと思いましたな。
・国都の剣>観光ファンタジー。銀鱗行のプレに書きはじめた物。蛇多谷出身の剣客の兄さんが国都へ仕官に行く話。へびへび祭りの実際とか、芯地の風物を観光しつつ、旅をします。道中編と国都編に別れてリリースするかなあ、って感じ。エロ日システムみたいに蛇多谷から国都への道中を観光して回れます。

で、夏は国都の剣(道中編)になりそうな感じですな。
またもシナリオが走ってまして、ちょい役で出した子が立ってしまって動きまくりです。
b0043794_1121111.gif

国都の剣がらみの地図。
蛇多谷>身論港>粕羽>国都と旅をする予定。
[PR]
by sakananovel | 2007-06-29 11:19 | 同人ゲーム製作


<< オマケ・ノベル速報 日曜日にシナリオ講座を受けてきました >>