キャラ立ちに挑戦中

正直、抜きゲーでキャラ立ちってあり得ないのですが、挑戦中。
キャラ性を考慮した抜きゲーシナリオってのは何故あり得ないのかというと、べつにキャラ立って無くてもエロければ売れるからですな。
で、二次創作抜きゲーが多いのは、キャラ立ちを原作の方に丸投げして、エロだけ入れれば売れるからっすよ。

オリジナルコンテンツで一番大切なのはキャラ立ちで、キャラ立ってれば何でも売れます。売れる可能性があります。
エロが無かろうと、ドラマが無かろうと、ストーリーが破綻してようと、本当の意味でキャラ立ってれば、売れます売れる可能性があります。

ならばです。
逆方向から見てみましょう。

抜きゲーでキャラ立ちしたコンテンツはあまりない。(葉露があるので皆無ではないっす。あと触手ペットはキャラ立ちが結構評価高い)
では、抜きゲーでキャラ立ちさせれば、超セールスが可能ではないかと。

キャラ立ってる上に、抜けるんですよ。
最強じゃないですか。(つか、キャラ立ちしてれば、どんなコンテンツでもそこそこ売れそうですけどね)


で、キャラ立ちは本当に絶対無敵かというと、そうでもないです。

個人的にはすんげえキャラ立っていて、広井王子の最高傑作だなあ、サクラ大戦を遙かに超えるなあと思っている、「見つめてナイト」、「見つめてナイトR」が売れなかったからですな。
共産主義者で、ツンデレクールなライズさんのキャラ立ちは無敵だと思ったのだけどなあ。
初デートで階級闘争の話を主人公にふっかける所なんざ最高だったのですが。

キャラ立ちすると、すごく売れる可能性が高い。が、例外もある。というのがファイナルアンサーですな。

(言い切り過ぎだったので、ちょいと書き換えましたです)
[PR]
by sakananovel | 2008-04-22 10:45 | 同人ゲーム製作


<< オマケノベルのレベルがどんど... オマケノベル七号 >>