オマケノベル第八号のラインナップ確定

ようやく、動いている文士の先生の原稿があがりましたので、ラインナップ確定です。
テーマは『温泉』

・慶長年鑑温泉ノ合戦 著:川獺右端

・死の軛を解かれた禽は誰の為に翔ぶか 著:秋山真琴先生

・リバーサイドホテル 著:甲二先生

・ゴーストランド 著:熊恭太郎先生

・温泉の魔法使い 著:広川伊砂緒先生

・温泉ミサキ 著:森皿尚行先生


今号は、締め切りが厳しい冬季であった、温泉というテーマがむずかしかった、等ありまして、少なめの六本です。
まあ、長めの作品が多いので、厚みが極端に減るというのはなさそう。

講評会もさっそく終わらせてしまいまして、あとは編集製本を残すのみ。
今回も講評会はひじょうに面白かったです。
もう、講評会の為に本を作っていると言っても過言ではないかもー。
[PR]
by sakananovel | 2008-10-27 09:28 | 同人ゲーム製作


<< コミケ落選! また温泉に行ってきた >>