<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

謎の不具合

うーーむ、運命の輪の謎のバグ報告が複数の方からきてますが、ウチで再現されませぬ。

現象:イントロのシーンでタイトルに戻されてしまう。
セーブデータが無い状態だと100%起こるらしいのですが、うちでは発生しません。
発生場所は最初の食事シーン。隕石が落ちる直前。針金戦あたりだそうです。
何回もタイトルに戻されてげんなりというお客様もおりますので、何とかしたいのですが、どーも理由が判明しませんなあ。

とりあえずの対処:
始まったら一回セーブすると安定するとのこと。
あまり理由がわからないようだと100番セーブにダミーデータを入れましょう。
NscripterのXPの相性問題なのか、こちらのシステムカスタマイズの問題なのかー。
ちょっと解りがたいですなあ。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-31 14:46 | 同人ゲーム製作

ループ物の二種

どうも、ループ物には「タイムループ」と「フィールドループ」の二種類がある模様ですな。

タイムループとは、時を駆ける能力をもった者が(機械でも可)、時間軸をループする物で、目的はループの解消ではなく、ループによる事象の変化(または変化の防止)ではないかと。
例:「サマータイムマシーンブルース」とか。

フィールドループというのは、ループしている世界に気がついた者がそこからの脱出を画策する物と言えましょう。
例:「うる星やつら-ビューティフルドリーマー」

まあ、区切りは曖昧で、中間点な物も多々ありますが、時間と場所で分けられるかと思われます。

ゲームコンテンツにループ物が多いのは、やっぱり何度もやりなおしが効くというシステムになじむからなのでしょうね。
名作も結構多い模様です。
言ってみればアクション物でも、何万人ものマリオのループであり、そのうちの一人のループがピーチ姫を助け出すとも言えます。ゲームというのはシステム的にループ状況を内包してるのかもしれませんね。

ループ物補足。
・漫画「銀の三角」萩尾望都
 全体が時間軸の揺れというループ構成ですな。あと、中盤で「もうすぐ宇宙港です」のすばらしいループシーンがあります。この作品はかっこいいです。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-30 14:32 | 同人ゲーム製作

ループ物解題


交流のあるサークルさんがループ型のコンテンツを作っていらっさるので、支援の考察であります。

お話の場が無限ループ内にあって、そこからの脱出をテーマにしたストーリーは意外に多くあるのですが、きちんとまとめるのが難しいジャンルでもあります。
幾つか成功作と言われる物があるので、参考に上げてみましょう。

・うる星やつら-ビューティフルドリーマー
 アニメだとこれが金字塔でしょうか。押井守節全開の代物であります。
 ループにでのパラダイス感、ループに気付きはじめる描写、そしてオチと素晴らしい作品ですな(^^)

・リプレイ
 小説物、時間を何度も何度も繰り返すリピーターと呼ばれる人のお話。オチはついてないけど切なくて良いっす。

・腐り姫
 ループ物にするとこんなに良い感じの雰囲気がでますよという例であり、オチを間違えるとこんなにげんなりしますよという例。成功作でありながら失敗作。エロゲーではあとYU-NOがあるのだけど、未プレイ。

・ゼルダの伝説-ムジュラの仮面
 三日間をループしてさまざまな事件を解決しまくっていくというコンセプトのゲーム。良くできておりますよー。ループ物の見本みたいな感じです。64を中古屋で買ってでもやるべし。

・歌月十夜
 よく考えたら、あれもループ物ですな。閉塞感や盛りだくさん感、もの悲しさとか色々混ざっていて、良い出来です。オチもなかなか。レンを追ってシキが人混みを走るシーンが好きですなあ。あそこらへんの描写力はきのこさん特有の才能かと。

ループの魅力は、時間の空転する感じと、なんだか解らないもの悲しさですかのう。とりあえず、初段は謎と雰囲気でお客さんを巻き込みやすいですが、オチを間違うとすごいげんなり感が漂いますので注意注意。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-28 22:12 | 同人ゲーム製作

[告知]サークルテンポさん、仮営業所

MYTHで話題沸騰のサークルテンポさんがドメイン失効して、ページが飛んでいらっしゃいます。
現在ここで仮営業中>>>>ここ

アグニ出したばかりなのに災難ですなあ。
私はアグニ落としましたよ。で、まだやってません(^^)
やったら感想いれませうね。

と、思ったら復帰されたようです。めでたしめでたし(^^)
[PR]
by sakananovel | 2006-08-28 21:55 | 同人ゲーム製作

サカナの感想の感想

やっと思考能力が戻ってきましたので、サカナの感想の感想を。

ぴこ蔵師匠の半身版感想>>ここ

ぴこ蔵師匠は長年にわたりあらすじを書いていた人だけあって、感想も手練れでありますな。

今回のぴこ蔵師匠の感想で、「おお!」と唸ったのは、サカナの中の暴力はドメスティックバイオレンスの暗示ではないのかという見解でした。
確かにサカナの中で描かれる暴力は、単純にぶつかる闘争の暴力もありますが、事件の核心の暴力はステルスな悪意だと思います。
おお、なるほどなあという感じです。
そう考えるとサカナの解法が少年漫画みたいに、敵をがーんと倒して終わりという形にならないのが解ります。倒しても悪意は消えてなくならないわけなのですよ。暴力を使って敵を駆逐するということは、悪とする側の行為の再生産になってしまう訳で、別の形をとらないと説得力が無いわけっす。
まあ、そこらへんが描き切れていないので、腑に落ちていないプレイヤーさんも多いのかなとも思いますが。

あとまあ、師匠は色々と誉めていただいてますが……。そんなに凄くないッスよ(^^; 誉めすぎだーと思ってしまいますな。
サカナは執念や理念で作ってるわけじゃなくて、コストとか労力とか度外視して、どこまで頑張れるかが面白いからやってるだけでして、そんなに異様に力んで積み上げてはおりませぬ。
あまり誉められると居心地が悪いっすー。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-24 14:39 | 同人ゲーム製作

コミケレポ70アップ

本家のダイアリーにコミケレボをアップしました。
>>>ここ
レポを楽しみにしていますという方が多いのでがんばって思い出しましたです。
思い返すと、沢山の方にご挨拶に来てきただきましたなあ。交流が増えて人の輪が広がって楽しゅうございます。

今回は、風邪で記憶巣が揮発してましたので、「俺が出てない~」という方はこっそりメールで教えてくださいね(^^;
[PR]
by sakananovel | 2006-08-23 15:56 | 同人ゲーム製作

サカナが終わって

バグも落ち着いたみたいで一段落しました。
通販の方とモニターさんの分を発送すると、運命の輪はちょうど一部だけ私の手に残っていまして、ああサカナが完成したのだなあという実感が湧いてきますな。

サカナの中の一週間を描くのに、二年半(助走期間を入れると三年半ぐらいかな)掛かりました。
色々な事がありましたな。良いことも辛いことも楽しいことも苦しいこともありました。
二年半前には思ってもいない場所に来れたような気がします。

一番つらかったのはDI版の後でした、ルートエンドブルーというか、話が終わった時にもの凄く落ち込みました。これは思っていた通りの物が出来て無い実感があって、うわーという感じでしたね。
誉め言葉は甘美なのですが、しらずしらずに足を浮かせてしまいますな。シナリオというのは心で作る物なので、その時その時の気分によって成果や精度が変わるわけです。

色々あって立ち直って、書いたのが半身版のUエンドであります。DI用に構築した伏線や材料で別の話をでっち上げられた、という事で大分自信がつきましたです。

で、今回のエロ日シナリオ八本は楽しんで書きましたですよー。眠り姫がめがっさ可哀想という意見がございましたので番外編かなんかでハッピー成分を補完予定です。というかー、なんか眠りんちょは設定の制限がきつすぎてハッピー見えてこないですよ(^^; でも、なんとかでっちあげますのでお楽しみに。

完成版を出してみて解ったのですが、1ルートエンド時が一番辛い模様です。作品が一区切りついたら、素早く切り返さないと沈没の恐れがあります。ルートが終わると評価も確定しますのでこれも厳しい要因かと。

そいから、思ったのはサカナ・ノベルは宣伝下手ということですな(^^;
せっかくの完成版なんだから、カウントアウトとかして盛り上げれば良い物を、作業が忙しくて告知やポスターが出来ませんでした。やっぱ一人で何でもというのは無理があるのかなあ。

さあ、完成版出したし、サカナの作業は終わりだ。とはなりませんのですな。18日付けにも書きましたがプレス版を作るにあたって、まだまだ弄らないとなりません。
「げ、CDR版からまたプレス版を買わねばならないの?」と言われそうですが、大丈夫です、プレス版の更新内容はネットでアップデートパッチを出します。そして、今回は重篤なバグを出しましたので、お詫びとして冬にCDR版をお持ちいただければプレス版を「進呈」いたします。

なんか全然終わった気にならないのですが(^^;
[PR]
by sakananovel | 2006-08-22 10:40 | 同人ゲーム製作

パッチ06配布

なんと言いますか(^^; パッチ06配布であります。
運命の輪一つで四つ目のパッチを出した事になりますね。
うーむ記録的に恥ずかしいことです。

原因はというと、せっぱ詰まった時期に(コミケの三日前)CGモードを改造したのが原因かと。
思考能力が落ちてる時にスクリプトを弄るとろくな事はありません。

風邪の方はやっと収まりはじめました。
咳が収まって煙草が吸えるようになったのがありがたいっす。

これからのサカナ・ノベルの予定:
・プレスに向けて最終調整
 エロ日CGでアレな感じなものの修正とか、差分入れて演出をなじませたり。
 CDR版から変更改良があった部分はアップデートパッチを出して対応いたします。
・狗張り子に向けて色々打合せ。
・オマケ・ノベルを11月の文芸フリマ合わせで製作

06年の下半期もがんばりまーす。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-18 09:33 | 同人ゲーム製作

致命ではないですがバグ

CGモード廻りがバグの巣になっている模様です。
致命ではないですが、バグはバグであります。

パッチ05を配布中であります>>>パッチ05

もうこれ以上バグが無いことを祈りつつー。

何が怖いといって、バグほど怖いものはございません。
本当に今回は申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げますm(__)m
[PR]
by sakananovel | 2006-08-17 14:18 | 同人ゲーム製作

やっと浮上中

風邪っけがなかなか抜けませんのであります。

ぴこ蔵師匠からすごく良い感想を戴いたので、それに関して色々書きたいのですが、脳がまわりませぬ。しばらくまってくださいね(^^)

げほげほと咳がまだとまりませぬ。
[PR]
by sakananovel | 2006-08-16 11:09 | どうでもいいこと