<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

オブジェクトをライトにしよう

Carrara6にはAnythingGlows Lightという機能があります。
これはどんなものかというと、CGオブジェクトをライトにするという物なんすな。
そう聞くと、電球とかライトセーバーとか思い浮かべるかと思いますが、本体自体は光りません。

b0043794_185114.jpg


本体を光らせるのは、グローとかオーラとか、別の機能なんすね。

b0043794_1851372.jpg


球体にグロー(texture window)とオーラ(effect tab)を掛けてみました。

使い方ですが、ライトの欄から、AnythingGlows Lightを選んで、掛けたい物に付けます。
ここで気を付けないといけないのは、Instancesタブ内でオブジェクトについて居ても、Generalタブ内、Light欄のItem名の所に、光らせるアイテム名が入ってないと光りません。
b0043794_1853269.gif


では、みなさんも色々ピカピカ光らせましょう。
b0043794_1864194.jpg

上の絵はカニマンのヘルメットと胸当てがライトになってます。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-27 18:06 | カララ覚え書き

Carraraカメラの秘密

Carraraのカメラは実に操作性が良いのであります。

選択したオブジェクトを中心にして、
Alt+マウス左ボタン+ドラッグで回転。
マウスホイールで前進後退。
Alt+マウス右ボタン+ドラッグで上下左右移動します。
さらにマニュピュレーター機能が付いているので、アッセンブリ作業が快適であります。

未経験の人は、DAZさんちから落とせる体験版とか、死蔵しているCarraraを立ち上げて試してほしいのですが、実に良い感じ。

しかし問題もあります。

Carraraには縮尺が三種類あるんですな。small(30inch)medium(30feet)large(3000feet)の三つの基礎縮尺であります。
この基礎縮尺は、カメラの移動速度、ディフォルトのレンダリング精度、新しく作るオブジェクトのサイズ、等に関係してきます。

mediumとlargeの大きさが百倍違いますので、当然の事ながら、カメラの移動速度も百倍違います。
mediumでシーンを作って、さて、大型のプリセット背景(山とか)を入れると、もの凄くカメラの移動速度が遅いです。
かといってlargeで山を置くと、今度は家とか人物とかを置いた場所を偉い勢いでカメラが追い越したりします。

なんでこんな事が、と思って色々実験したのですが、どうやら、カメラの移動速度はカメラオブジェクトの大きさ(仮想の大きさ)によるようです。
smallのカメラの大きさが0.34フィート(10cm高)、mediumのカメラの大きさが4.09フィート(1.25m高)、ラージのカメラの大きさが408.71フィート(124.58m高)です。
大きさが違うと、カメラの移動速度が変わります。(ちなみに写り方は一緒です)
120mのカメラって何よ。という感じですけどね(^^;
b0043794_1441964.jpg

したがって、その場で移動速度をいじりたい時には、カメラを選び、左上の「Moton」タブから[Transform]の欄の【Size】の数値を大小すると、早くなったり遅くなったりして便利です。
その場合はついでに「General」タブの[Camera]欄のDistance to near plane(接写限界):の数値も変えておきましょう。これはオブジェクトにカメラがどこまで寄れるかの数値で、largeカメラの数値である50feet(15.24m)で、人物を写そうとした場合、ファインダー内に人物が大きくなる前に、描画が消えてしまいます。

全体的に変えたい場合は、Sceneを選んで、左上の「Interface」タブから、[Scene's Magnitude]欄で、small、medium、largeを選んで、【Chande Scene Magnitude】のボタンをおして全体の縮尺を変えましょう。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-25 14:04 | カララ覚え書き

UFOと散布機能

b0043794_072177.jpg

DAZはんのお店の今週のフリービー……。
UFO墜落現場の3Dモデルだそうです。
UFOの他に、結晶体、隕石が付いています。

せっかくのメテオストライクなのですから、サカナとか3Dで作って立たせようかなと思ったのですが、まだアセンブリの修行中でモデリングまで手が回りません。

背景の草と森は、カララの散布機能を使って生やしました。
偽エコシステムっぽい物がついております。

b0043794_0122671.jpg


色々整列出来るリプリケーターという機能と、モデルの表面に沿って配置できるサーフェースリプリケーター機能とがあります。
沢山配置出来るのですが、エイリアスを乗っけてるだけなので、レンダリングはそれほど重いものではありません。

b0043794_0143162.jpg

カニマンを山に生やしてみると、こういうインパクト満点な事態に。
こんな重いモデルを! とか思いましたが、よく考えてみたら、元々使われるであろう樹木のモデルは、葉っぱのせいで偉く重いので、どうという事はないのかも。

町並みなんかも作れそうでありますな(^^)
[PR]
by sakananovel | 2008-05-23 00:16 | カララ覚え書き

カララの覚え書き

練習中のカララの覚え書き

●ライトシステムは良さげ
b0043794_14335233.jpg


3Dモデルを配置して絵を作るのをアッセンブリと言うそうな、
カララはマニュピレーターが良いのでアッセンブリがラクチンで良いですな。

ライトなんすけど、無限遠光、点光源、スポットライト、環境光と色々そろっております。
良いのはライトのオブジェクトが大きくて配置しやすいところですな。
私は結構点光源使うのですが、ポーザーだとライトの目印オブジェクトが小さくて配置しにくくて困りました。
カララはライトもマニュピレーターで操作出来るので助かります(^^)

b0043794_14454928.jpg

上の玉座絵のライトはこうなっております。

●環境光設定
環境光というのはライトの当たっていない部分の明るさを調節する設定です。
これを0にすると影の部分が真っ暗になります。
ディフォルトで20%なんですが、30-40%ぐらいにすると画面が明るくなって良いかも。
ちなみに玉座の絵は沢山ライトを設置したので、環境光0であります。

b0043794_14491692.gif


「Instances」の欄の【Scene】を選らぶと、上の欄に色々出ますので、そこの「Effects」の【Ambient】の[Brightness]の値をいじってください。

結構綺麗な絵が簡単に作れてご機嫌であります(^^)
[PR]
by sakananovel | 2008-05-21 14:53 | カララ覚え書き

フォトショブラシを使おう

DAZで安売りしてたので、フォトショブラシを買ったりしました。

どんな物かというと、グレースケールの写真のような画像ブラシがあって
それを、フォトショップ上で、ぺたんこぺたんこと判子のように押すと
あら不思議、水しぶきやら、煙やらがリアルに描けちゃう、というものです。

b0043794_1814246.jpg


カララでいつものカニマンをレンダリングした物です。
元は1600ぐらいの大きさの物。
ブラシ自体が500-2000ドットと大きいので、大きめにレンダリングしないと駄目なんですね。
b0043794_18155455.jpg


ブラシでぺたぺた押すと、こうなります。
水しぶきを描くのはめんどくさいのですが、これなら簡単簡単。
色を赤にすれば、血しぶきだって出来ちゃう。
お風呂の湯気はスモークブラシです。
これも、エアブラシでちまちま描くのは結構手間なので、市販ブラシだとラクチン。

便利なフォトショブラシはDAZはんのお店で売ってますですよ。

ブラシ売り場
[PR]
by sakananovel | 2008-05-19 18:22 | 3Dと同人ゲーム

3Dソフト詰め合わせ、二万(195ドル)

英語版なんだけど、DAZはんのお店で3Dソフトの詰め合わせを投げ売りしてます。
五月末日まで。

ここです>>> 景気刺激daz3Dソフトウェアバンドル

999ドル相当の物を、なんとプラチナ会員価格195ドルで!
しかも、これを買うと、DAZスタジオのフォトショップブリッジとMimic Pro for Carraraも半額でご提供! だそうです。

入ってる物

Carrara 6 Pro (定価七万ぐらい)
統合3Dソフト。Shadeプロあたりと同じぐらいのクラスのソフト。
モデリング、レンダリング、アニメーション、風景作り、木を生やす、ポーザーデータを読み込む、等々、多芸なソフト。
レンダリングが早くて綺麗。

Hexagon 2.5 (定価:二万円ぐらい)
使いやすいモデリングソフト。英語圏の六角大王。
手になじむ操作性でファンが多い。
紹介頁のビデオを見るですよ。

Bryce 6.1 (定価:一万円ぐらい)
伝統ある景観ソフト。操作が独特であるが、綺麗な画像をレンダ出来る。
レンダリングがメチャ重い(^^;

Mimic Lite (定価:七千円ぐらい)
Mimic Pro (定価:二万円ぐらい)
口パクアニメーションソフト。
音声データ(wav)を入れると、DAZ系のモデルに口パク、瞬きをつけて、アニメにしてくれる。
結構オモロイ。

Mimic Pro for LightWave (定価:三万円ぐらい)
口パクアニメーションソフトのライトウェーブ版。高いソフトなんだけど、ライトウエブ持ってない人には意味がない。

英語版なのが難ですが、まあ、3Dソフトなんて物は日本語でも習得が面倒なので、効果がどこにあるかだけ知ってしまえば、なんとか使えます。
プラチナ会員にならないとなりませんが、そこらへんの方法は
こちらへ>>>ポーザー覚え書き>海外サイト利用法>DAZ

生産コストが掛からない、データ売りだからこそ出来るバーゲンですなあ。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-17 11:49 | 3Dと同人ゲーム

玉座を買ってみる

なんだか最近豪勢なタイトルがつづくが、出世したわけではなくて、3Dモデルである。
ちょいと必要があったので、玉座系のモデルを入手したのだ。

b0043794_17161119.jpg


b0043794_1717180.jpg


どちらもDAZで1.99ドル(二百円)で売ってるデータであるのだ。
レンダリングすると、つくづくDAZはんのお店の物は安いなあと思うっすね。

座ってるのは、V3改造の岩居さんです。
悪っぽくてイカスなあ(^^)
[PR]
by sakananovel | 2008-05-16 17:19 | 3Dと同人ゲーム

拾ったバイクで走り出す

いや、バイクは3Dですが。
b0043794_15173687.jpg


格好いいバイクがDAZはんのお店で無料配布してました。
(今見たら終わってました。なんか妙に早いっすな今回)

やっほいと落としたのですが、ブライス6用。
3Dソフトの詰め合わせを買ったので、レンダ出来るのですが、異様に遅い。
ブライスはレンダが遅いのでかないませんなあ。

ポーザーデータならあちこちに転用できるのですが、ブライスじゃあなあ……。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-16 15:29 | 3Dと同人ゲーム

手持ちの竜

竜の3Dデータはバーゲンで買ったりして、結構持ってますな。

b0043794_2356512.jpg

DAZサブドラさん。(無料でもらった)

b0043794_23572620.jpg

アダルトドラゴンさん(セットで1.99ドル)

b0043794_2358121.jpg

DAZミレドラ2さん。(セットで1.99ドル)

b0043794_23584075.jpg

スネークドラゴンさん。(4ドルだったかな?)

スネークさんは、国都の剣で、ウナギさん役として出そうと買いました。
すっごい遠くに飛ばす予定っす。

ほとんどDAZ系のモデルです。
やっぱり、安くて品質が高いなあ。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-15 00:08 | 3Dと同人ゲーム

陵辱ポルノの源流

陵辱系の源流と言ったら、なんといっても団鬼六先生ですわねい。
エロコメ系ポルノならキャラ乗っけられそうなので、発展系として、陵辱ポルノにキャラ乗っけられないかと、源流をたどってみました。

なにせ、団鬼六先生といえば、きちんとした小説家から、ポルノ作家にクラスチェンジしたお方、さぞやプロットも凝っておられようと予想できます。

で、

調べてみました。出世作の「花と蛇」のあらすじサイト。


……。

あの、陵辱物って……。
まったく進化してないというか……。

花と蛇の筋って……。

花と蛇のお話:
悪者が居て、若奥さんを拐かして、エロい事をやりまくる。
で、助けに来た空手の達人の探偵の美人助手を捕まえて、エロイ事をやりまくる。
で、若奥さんの女子高生の妹をつかまえてきて、エロイ事をやりまくる。
以下延々とエンドレス。

そして、特にオチは無い……。

さっすが、SM界の手塚治虫、出世作にして完成体というか、陵辱物の基礎パターンをがっちり作っていて、昭和三十七年から四十年あまり、陵辱物はまったく進化しておりません(^^;

結論:陵辱物にバリエーションは無理。かも。
[PR]
by sakananovel | 2008-05-12 14:54 | 同人ゲーム製作