北方三国志を読んだ

三国志関係は吉川三国志に始まり、コナミの三国志(ファミコン)、コーエーの三国志、横山三国志(漫画)と色々たしなんで参りました。
で、北方三国志であります。

基本事項や戦史などはは従来作どおり押さえてあるのですが、キャラのアレンジが良い感じです。
リョフとか張飛とかの暴れん坊キャラの純情が良い感じ。
文章もきりっとしていておいしかったですな。

でもよく考えたら、北方先生が書いた三国志SSとも言えるのですな。
有名歴史物というのはそういう形で作られていくのかも。
[PR]
by sakananovel | 2010-06-12 18:15 | 読書


<< 左腿後ろの熱 モチベ枯れとスランプの違い >>